本文へスキップ

さいたま市立道祖土小学校

学校だより

校長あいさつ


道祖土小学校校長 増田藤雄

本校は、さいたま市の南東、緑区と浦和区の境に位置し、緑が多い閑静な住宅地にあります。1975年(昭和50年)に開校しました。
正門を入った右手には、学校のシンボルである榎や校訓の碑、「緑区お宝100選」に指定された力石などを配置したモニュメントがあります。校庭は、広いグランドが2面あり、シラサギやトンボが飛来し小魚やザリガニが生息するリボン池、アンズやカリンなどの実がなる樹木、学校農園や花いっぱいの花壇などがあります。
この自然に恵まれたすばらしい教育環境の中、本校では、開校当時から受け継ぐ校訓「明るく 仲よく たくましく」の下、学校教育目標「豊かな明日の創造をめざし、いきいきと活動する児童の育成」を掲げて、日々の教育活動に取り組んでいます。
これまで数多くの委嘱研究に取り組み、本年度も研究発表を行います。 また、学校・家庭・地域の連携として“地域ぐるみの教育”を掲げ、「三世代ふれあい広場」「夏休みラジオ体操」「どれみふぁさいど」など、様々な交流活動を展開しています。
 校舎に掲げてある「心のふるさと道祖土小学校」の横断幕。その思いを大切に受け継ぎ、“地域くるみの教育”をより一層充実させてまいりたいと存じます。

さいたま市立道祖土小学校

〒336-0907
埼玉県さいたま市緑区道祖土1-1-1

TEL 048-885-2512

FAX 048-811-1328

mail saido-e@saitama-city.ed.jp